<情報提供>【健やか親子21】

健やか親子21(第2次)事務局様からご提供いただいたセミナー等の情報を掲載しています。

お問い合わせは各事務局までお願いいたします。

【母子保健セミナー 開催のご案内】     2020/11/6

◆日  時  令和2年11月6日(金)13:00~16:00(受付開始12:30)
◆場  所  札幌市男女共同参画センター 3F ホール (札幌市北区北8西3 札幌エルプラザ内)
◆受 講 費  無料
◆対 象 者  保健師・助産師・看護師等 母子保健関係者 100名

◇プログラム (案)
13:00 開会挨拶
13:10 講演「 現代の親子を取り巻く環境と生活習慣について 」
         札幌医科大学 名誉教授 堤裕幸 先生
14:20 質疑応答
14:30 休憩
14:40 講演 「 乳幼児と母子をとりまく 電磁波について(仮)」
         一般財団法人電気安全環境研究所 電磁界情報センター 所長 大久保千代次先生
15:50 質疑応答
16:00 閉会

※演題は変更になる場合があります。
 新型コロナウイルス感染拡大状況 により、オンライン研修会に変更の可能性があります。

◆お申し込み方法 ①FAXにて 添付ファイル内の受講券を送信
         ②ホームページ 「赤ちゃん&子育てインフォ」
http://www.mcfh.or.jp/

<情報のお問い合わせ先>
公益財団法人母子衛生研究会 北海道地区事務局
TEL    011-233-5977
E-mail   hokkaido@mcfh.info
URL
http://www.mcfh.or.jp/shidousha/seminar/boshihoken_seminar_sapporo.html#1106

R2.11.6母子保健セミナーチラシ.pdf
PDFファイル 298.1 KB

【第48回母乳育児支援学習会(eラーニング) のご案内】

◆日  時  令和2年9月15日(火)13:00~
             令和3年5月10日(月)正午(申し込みから3か月)
◆場  所  オンライン
◆内 容 紹 介
今回の学習会は、「親と子に寄り添う母乳育児支援」をテーマにし
プログラムをe-learning形式で開催いたします。
母乳育児支援の最新情報を、ステイホームで好きな時間に
まとめて学べる機会となります。是非ご利用ください。
〇詳細はこちらから https://www.jalc-study.com/48elearning/
〇受講はこちらから  https://jalc-el.net/login/index.php

<情報のお問い合わせ先>
NPO法人日本ラクテーション・コンサルタント協会
E-mail  ejalc-support@jalc-net.jp
URL   https://jalc-net.jp/

e-ラーニングチラシ(第48回用).pdf
PDFファイル 480.1 KB

【助産師が動画で伝える出産・育児のおはなし のご案内】

◆日  時  随時
◆場  所  一般社団法人 茨城県助産師会ホームページ内
◆内 容 紹 介
新型コロナウイルス感染症の影響を受け、市町村での出産前教室等が中止や縮小下
にある。
よって妊産婦は妊娠・出産・育児に関する健康教育が受けられない状況である。
そこで、助産師専門職が作成する出産・育児に関する動画を視聴してもらう事で、
妊産婦とその家族が妊娠中や産後の育児に対する不安が軽減され、
母子の健康を高めることに繋がると期待される。

妊娠中のからだのケア、お産の準備、母乳育児、子育てについて等
月に1本の動画を作成し配信していく予定である。

<情報のお問い合わせ先>
一般社団法人茨城県助産師会
TEL   029-297-5430
E-mail  sanbaibaraki@song.ocn.ne.jp
URL   http://www.sanba-ibaraki.com/

【「お子様の睡眠改善サポート」サービスのご案内】

◆日  時  随時
◆場  所  ZOOMオンライン
◆内容紹介
米国IPHI認定 妊婦と子ども睡眠コンサルタントとして活動しています小櫻と申し
す。
現在コロナの影響もありストレスが溜まっているママたちが急増。
育児に悩んでも誰にも話せない・頼れない方が多くいる現状があります。
今回、当社では科学的根拠に基づいたアドバイスを基に睡眠問題を解決し、
もっと育児者が楽になるサービスを開始しました。
寝ない・夜泣き・長時間の寝かしつけが改善するだけで育児者の負担はグッと減り
ます。
自宅でお子様とも時間を有効に使うため、ママの精神的負担を減らすために
悩んでいることは解決しましょう。

【「お子様の睡眠改善サポート」のサービス概要】
<特長>
従来の夜泣きや寝ぐずりの対処法は『そのうち寝るようになるよ』
『泣くのは仕事だからね』と根本的な解決には至りませんでした。
しかし、寝ない!泣き続ける!には問題点があり、
原因を探り改善することが可能です。
この度提供するお子様の睡眠改善サポートは、お子様それぞれに合った改善法をお
伝えします。

<詳細・お申込み>
https://peraichi.com/landing_pages/view/wakanakozakura


<情報のお問い合わせ先>
SLEEPY
TEL  080-3102-4021
E-mail sleepy.kozakura@gmail.com
URL  https://peraichi.com/landing_pages/view/wakanakozakura

妊婦さんとお子様の睡眠改善をサポート.pdf
PDFファイル 1.1 MB